a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

子どもと一緒に「ミッケ!」的なものを作ってみた

最近三男が、「ミッケ!」にはまっています。「ミッケ!」とは、シリーズ国内累計で900万部を突破している人気のさがしっこ絵本。ジオラマ写真の中に隠されている様々なものを探していく謎解き絵本です。

www.shogakukan.co.jp


子供向けの簡単な絵本なように見えて、ついつい大人も夢中になってしまう「ミッケ!」。

せっかくの休日が終日の雨予報だったので、三男に「家にあるおもちゃを使って『ミッケ!』を作ってみる?」と聞くと、目をキラキラさせて「作りたい!」と返事をしてくれました。

ということで、作ってみました。まずは完成品をごらんください。


f:id:chris4403:20210322153139p:plain



ほぼノープランで作った割にはそれっぽくなりました(もちろん本家と比べると雲泥の差ではありますが)。

作っている様子は以下の動画にまとめています。制作時間はトータルで2時間かからないくらいでした。


コツ

高さを出す

動画の最初の方で大きめのぬいぐるみから並べています。
後述しますが、最終的な仕上がりの写真は水平方向から撮影すると良い感じになります。そのため、おもちゃを置く場所が下に偏り過ぎないように高さを稼げるものを並べておくのが重要です。今回のケースだとぬいぐるみを並べていますが、レゴや積み木で建造物をつくってみるのも良いでしょう。ちょっとした棚のようなものが使えると、そこにもおもちゃを置けるので、立体的な仕上がりになると思います。

おもちゃだけはなく「鍵」や「クリップ」「食器」を使ってみる

本家の「ミッケ!」では、ジオラマ作りに日用品が多様されています。鍵やクリップ、スプーンに食器などなど。おもちゃに紛れ込ませる形で組み込んでみましょう。本家っぽさが増します。ただし、鍵は写真から復元できてしまうみたいな話があるので、使っていない鍵(前に使っていた自転車の鍵など)にするのが無難です。

おもちゃもなるべく色々な種類のものを混ぜる

レゴブロックだけとかでも面白そうですが、ものの質感や大きさに強弱があった方が、問題も作りやすいですし、問題の難易度も調整しやすいです。

問題の作り方

本家「ミッケ!」でもありますが、問題に出されているものが「もの」そのもののこともありますし、背景に書き込まれた「絵」や「文字」なこともあります。また、大きなおもちゃの「一部」を指定してみたりすると意外と見つかりにくかったりします。今回の問題だと「にんじん」や「右上がりのやじるし」はちょっとひねっている問題になります。

写真を撮るときは遠くから望遠で

さきほど「水平方向から撮影すると良い感じ」と書きましたが、水平方向から撮影したものと斜め上から撮影したものを並べてみます。画面の埋まり具合という意味では右側の方が良さそうですが、上から撮ってしまうと、見通しが良くなりすぎて、ものの後ろに探すものを少し隠すというテクニックが使えなくなってしまいます。

f:id:chris4403:20210321121035j:plainf:id:chris4403:20210321121019j:plain

左側は壁紙の白がちょっと目立ってしまっていますので、ポスターを貼るなり、前述の高さのある建造物を構築するなりして、なるべく壁紙が見えなくなるようにすると良いかもしれません。

次回に向けて

ストーリーやテーマを明確に

本家の「ミッケ!」は、ジオラマのストーリーやテーマがかなり綿密に作り込まれています。ただ雑然と並べるだけでなく、ここをもっと練っていくと、作品のクオリティがあがりそうです。

夏休みの工作に良さそう

作る過程も楽しいですし、作品としては電子データも残せるし、実際のものは壊してしまっても良いという点で、夏休みの工作に適していそうです。複数のシチュエーションを制作するとちょっとした絵本として完成しますし、展示を見に来た人たちが遊ぶこともできます。

最後に

オリジナルの「ミッケ!」は面白いので、まだやったことがない方はぜひ。

チャレンジミッケ! 3 コレクション

チャレンジミッケ! 3 コレクション


こちらからは以上です。

f:id:chris4403:20210322160406p:plain

2020年ひとりアドベントカレンダー day 25

ということでYouTubeとこのブログで始めてみた2020年のひとりアドベントカレンダーも最終日を迎えました。いえーい。

最終日はこれまでの素材を使ってダイジェスト動画にしてみました。

本の紹介に始まり、ロケに出たり、調理したり、食レポしたりと色々なタイプの動画に挑戦してみましたが、どうでしょう、初日と比べたら最後の方の動画はまあ見れる動画になっているのではないでしょうか。

スタートするときに考えていてできなかった企画としては、VTuberとか、KORG Gadgetで音楽を作るとか、GoProでかっこいい映像を撮ってみるとかあるのですが、せっかくなので、今後も機会があればたまに動画をアップしていこうかなと思います。

25日間お付き合いいただきありがとうございました!

今年買って良かったモノ - 2020 -

なんかあんまり記憶がない2020年なんですが、家にこもることが多かったせいか、振り返ってみるとなんだかんだでオンラインで高いものを買った1年でした。在宅勤務なども始まりましたが、マイクやオーディオインターフェースなどはPodcastを始めたときに買い揃えていたので、特に不都合を感じたことがなかったのが良かったです。ナイス先見の明。

お題「#買って良かった2020

ということで大きい買い物から小さい買い物まで、2020年に買って満足したものをご紹介。

あつまれ どうぶつの森

あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch

  • 発売日: 2020/03/20
  • メディア: Video Game
バカ売れして、日本全国大ブームになったゲームなので特に紹介は不要かと思います。
外出自粛が続く中、春先から夏にかけてゲームの中で四季の変化を感じられて楽しかったです。子どもたちとワイワイできるのが良かった。なんだかんだで9月くらいまで毎日ログインしていた気がします。秋のアップデートのあとは週に1回入るかどうかという頻度になりましたが、毎月生き物などが少しずつ入れ替わるので、新しく登場した生き物を捕まえようとプレイしてしまいますね。さっきプレイ時間見たら500時間くらいプレイしてました(放置してた時間も含まれているとは思いますが)。こんなに長時間遊んだゲームは初めてじゃないかな。

↓動画で島紹介やったのでそちらもどうぞ。
#017「わたしの島紹介 スポット編」- ひとりアドベントカレンダー2020 - YouTube
#018「わたしの島紹介 お家編」- ひとりアドベントカレンダー2020 - YouTube

愛工業 Aセット 野菜調理器Qシリーズ

愛工業 Aセット 野菜調理器Qシリーズ

愛工業 Aセット 野菜調理器Qシリーズ

  • メディア: ホーム&キッチン
野菜をカットする調理器具ですね。
もともと長く使っていて切れ味が悪くなったものがあったんですが、とはいえ使えるし、買い換えるタイミングを見つけられないまま長いこと過ごしていました。
今年、買ってみるかと超ド定番の製品を買ってみましたが、超ド定番だけあって使いやすく重宝しています。あと揚げ物のときに余った油に、スライサーでじゃがいもやサツマイモを投入するとチップスが作れて便利、ということも発見できました。

南インド料理店総料理長が教える だいたい15分! 本格インドカレー

ossan.fmでながやまさんにおすすめしてもらって買った本です。
80. Stay at homeの過ごし方 - YouTube
在宅時間が長くなったときに、カレーを作るという趣味ができて楽しかったです。簡単に美味しいインドカレーが作れて便利な本でした。
↓別のカレー本も良かったのでこちらで紹介しています。
#003「京大カレー部 秘伝のスパイスカレーレシピ」- ひとりアドベントカレンダー2020 - YouTube

iPad Pro & Apple Pencil

Apple Pencil(第2世代)

Apple Pencil(第2世代)

  • 発売日: 2018/11/07
  • メディア: Personal Computers
これを買うまでは、タブレットXperia Z3 tablet compactを使っていました。これはかなり名機だと思っていて、軽いし見た目もスッキリしているし、電子書籍を読むのに良い端末でした。が、2014年に発売したモデルなのでちょっと古くなってきたのと、容量が小さい方を買っていたので、ストレージ管理が面倒になってきたというのがあって新しいタブレットを買おうと思い立ったのでした。
高い買い物なので、1週間くらいカートに入れては考え直したりを繰り返していましたが、あるタイミングで勢いで購入。最初Apple Pencilだけ届いて、使いみちがないペンを数日眺めていました。
iPad Proが届いてからは、1ヶ月くらいせっせとお絵かきをしていました。マーベル映画に出演している俳優さんを1日1枚って感じで描いてましたが、1ヶ月を節目にパタッと描かなくなってしまいました。実際絵を描いてみると、普段読んでる漫画のすごさが分かり、丁寧に絵を見るようになった気がします。

iPhone 12 Pro

www.apple.com

そんなに毎年買い換えなくてもええやん。特に今回のバージョンはカメラ以外そんなに大きな変更はないよ。みたいなことを言われてて、まあそうだよなーと思いつつ買い替えたんですが、12月になぜか動画でアドベントカレンダーをやるぞとなったときに非常に活躍してくれました。めちゃめちゃキレイに撮れますね。夜の撮影、自撮り棒の先につけての撮影などなど、条件を変えてもその場に適した画や音をちゃんと記録してくれるのはすごいです。

オカムラ オフィスチェア 8VCM1A FHR6 [VCM1チェア肘なし ブルー]

割と早い段階から在宅で仕事をすることが多かったのですが、椅子を調達するのをサボってました。キッチンで煮物とかするときにたまーに使っていた折りたたみの椅子があったので、それを使っていたところ、お尻が肌荒れしてきまして...。座面がお尻よりも小さいので、単位面積あたりにかかる荷重は大きくなりますから、それが良くなかったのだと思います。とはいえでっかい椅子が家に来るのもちょっとなあ(ゲーミングチェアとかはちょっと欲しくはあるけど)、ともやもやしていたら、散歩していける距離に大きめの家具屋さんがあることを発見したので行ってみました。1万円以下で買えるものから、10万円近くの高級なものまで色々と展示されている椅子を座ったりした結果、価格、大きさ、座り心地のバランスが良かったのがこの椅子でした。家での使い方やスペースを考えて肘なしを選択。座面が大きくお尻を包み込んでくれる感じなので快適に使えてます。

XGIMI Halo

ステイホーム期間中にモバイルプロジェクタを購入された方が周りに多かったので気になっていました。とはいえ、そんな大きな画面で見るって需要はないかな、設置スペースもないしなー、なんて考えていたのですが、10月末から5週連続でB'zのオンラインライブが開催されると聞いて180度考えが代わり購入したのがこのプロジェクター。会社のスタッフにおすすめしてもらいました。
明るく、音も良く、AndroidTVが内蔵。難点はNetflixのアプリが起動しないので、アプリ内アプリを経由して視聴するか、もしくはiPhoneiPadHDMIケーブルで接続するかしないと見れないところ。モバイルという割にそれなりに大きく重たい点や、ACアダプターが大きいというところは、室内利用に閉じて考えると個人的には目をつぶれるところです。早速寝室を片付けて、壁に投影し、75インチの画面をゲットしました。投影面が、細かい凹凸のあるタイプの白い壁紙なので、映像のシャープさは若干損なわれますが、見ていて気になることはほとんどありません(白っぽい映像であればあるほど気になる確率は高まるとは思います)。HDMIケーブルにSwitchのDockを接続してゲームを楽しんだり、Amazon PrimeParaviで動画を楽しんだりと、ちょっと寝室に入り浸りがちになってるかも。

詳細はこちらに書いてます。
chris4403.hatenablog.com

ソニー ブルーレイプレーヤー/DVDプレーヤー コンパクト スタンダードモデル BDP-S1500

これも↓こちらに書いています。久しぶりにメディアを再生できるプレイヤー買いました。
プロジェクターとその他もろもろを設置した記録 - a box of chocolates

Aftershockz Aeropex

骨伝導イヤホンですね。カナル型のイヤホンでめちゃめちゃ耳が荒れて(これはコロナ前から)しまって、AirPods Proが使えない身体になってしまっていたので、この製品にはまじで助かりました。
良さについてはこちらの動画でも語っています。
#014「最近使っていたイヤホン」- ひとりアドベントカレンダー2020 - YouTube

本色々

今年も文芸小説を中心にいくつか楽しませていただきました。
ちゃんと読了して印象に残っているものを書いておきます。

逆ソクラテス (集英社文芸単行本)

逆ソクラテス (集英社文芸単行本)

100文字SF (ハヤカワ文庫JA)

100文字SF (ハヤカワ文庫JA)

半沢直樹 アルルカンと道化師

半沢直樹 アルルカンと道化師

透明人間は密室に潜む

透明人間は密室に潜む

ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人

ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人

  • 作者:東野 圭吾
  • 発売日: 2020/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
スパイダーマン:ライフストーリー (ShoPro Books)

スパイダーマン:ライフストーリー (ShoPro Books)

泣くな研修医 (幻冬舎文庫)

泣くな研修医 (幻冬舎文庫)

マンガはもっとたくさん買いましたが、書き出すと大変なことになるのでここでは割愛させていただきます。

DVD & Blu-ray

ネット配信の時代ですが、ネット配信だと見れないコンテンツも多々有り、ステイホームを言い訳にいくつか買ってしまいました。ちゃんと見たので勘弁してください(家族に向けたメッセージ)。

リーガル・ハイ Blu-ray BOX

リーガル・ハイ Blu-ray BOX

  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: Blu-ray

最後に

本当はここにPlaystation 5が並んでいてほしかったのだけど手に入らなかったものは仕方ないですねぇ。残念。

2020年ひとりアドベントカレンダー day 24

24日目の動画は、過去の動画を供養したいという動画です。

まあ見てもらった分かりますが、今から14年前に作成してYouTubeに投稿し、すぐに非公開した動画を紹介しています。
2006年の頃は当然スマホもまだなくて、この動画自体はおそらくデジカメの動画機能で撮影しています。EXILIMだった記憶。解像度も640 x 480 で画像の粗さに時代を感じますね。2020年にスマホで撮影した動画と比べると、技術の進歩が一目瞭然ではないでしょうか。いやー、すごい時代。今から10年後はどうなってるんでしょうね。3Dの映像とかホログラムとかそういうのが簡単に作れるようになっているのかしら。

元の動画はB'zのAll-out attackをそのまま使ってしまっていたので、今回は自分で歌っています。1トラックだと貧相だったので、コーラスも含めて5トラックくらいで重ねてなんとなくそれっぽくしました。ハモってはいないです。

この動画、喉にひっかかった小骨のような感じの居心地の悪さがずっとあったんですが、今回無事に供養できたのではないかなと思います。

ALL-OUT ATTACK

ALL-OUT ATTACK

  • B'z
  • ロック
  • ¥255

2020年ひとりアドベントカレンダー day 23

23日目の動画も昨日に引き続き、id:kudakurageさんとの爆弾解除ゲーム。

今回は16分と長尺の動画になります。

前回、前々回での学びを活かしつつ、全25回の中で少し長めの動画を作ってもいいかなと思って編集しました。
21日の初回で1ゲームを丸々、22日の2回目で成功までの2ゲーム、そして本日の動画では慣れてきていくつかゲームをこなしていく様子を楽しんでいただければと思います。
途中、私の顔がアイコンに変わっていますが、これは完全に機材の設定ミスです。スマホで撮影してたんですが、なんと何故か「スロー」モードで撮影してしまったため、ファイルサイズが膨大になり、スマホの容量を使い果たしてしまったんですね。アホでした。

さて、動画は長いのですが、やっぱり面白いのは失敗するところですよね。
個人的には12:00からのくだりがめちゃめちゃ好きで、編集中から完成版をYouTubeにアップして自分で見られるようになってからも何回も見てます。

テンポよく指示を出されて失敗すると、ハナコの爆弾コントを思い出しますね。

2020年ひとりアドベントカレンダー day 22

22日目の動画は、id:kudakurageさんとの爆弾解除ゲーム動画その2です。

前回、会話をすべて字幕にしましたが、それがあまりにも大変だったので、今回は架空の進行役のツッコミなどを字幕にしました。まあこれはこれで良いとは思うけど、会話の字幕がないとちょっとさみしいですね。

さて、動画を見てもらうとわかりますが、3回チャレンジして、1勝2敗だったのですが、難所だった「ボタン」モジュール。どうやら解除マニュアルの読み込みが甘かったようで、私もくらげさんも間違った指示を出していますね。

動画の中ではボタンの「色」でボタンを離す秒数を指定してますが、実際はボタンの色ではなく、ボタンを押したときに光る横のランプの色によって決めるのが正解なんですね。

なので、クリアしたところも実はたまたまだったということになります。いやー恥ずかしい恥ずかしい。

2020年ひとりアドベントカレンダー day 21

21日目の動画は、ゲーム実況動画です(ここから数日続く予定)。

ossan.fmの収録のときに id:kudakurage さんに爆弾解除ゲームやってみたいと声をかけてもらったので、やってみました。1時間ちょっと遊んだので3本くらいの動画に分割するつもりです。

ということで、1本目の動画は最初の爆弾ということでほぼカットせず、そのまま使っています。そのかわりほぼすべての会話に字幕をつけてみました。これがめちゃめちゃ大変だった。以前にも似たようなことをやりましたが、今回は会話ですし、情報をたくさんやりとりして爆弾を解除するという趣旨だったため分量が多かった。次からはポイントだけにしようと思いました。

あと、私の顔をワイプで抜いてますが、後ろの白は壁ではなくグリーンバックに白背景を合成しています。