読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

キアヌ・リーヴスはジョンを演じがち?

ふと「そういえばキアヌ・リーヴスってジョンって名前の役柄多いよな」と気づいたので、実際にそうか調べてみました。

ソースは安定のWikipediaです。

キアヌ・リーブス - Wikipedia

結果

公開年 作品名 役名
1991 ハートブルー ジョン・“ジョニー”・ユタ
1993 から騒ぎ ドン・ジョン
2005 コンスタンティン ジョン・コンスタンティン
2012 シークレット・パーティー ジョン
2014 ジョン・ウィック ジョン・ウィック

以上の5作品。続編は入っていないので、まあまあ多いのではないでしょうか。ジョン顔なんですかね。

惜しかったのは以下の3作品でした(惜しいって何だ...)。

1994 スピード ジャック・トラヴェン
1995 JM ジョニー
1996 フィーリング・ミネソタ ジャック・クレイトン

なんとなく「J」っぽいのかな。

ちなみに今年 Rainというテレビシリーズでジョン・レインという役を演じるそうです。またひとつジョンが増えますね。

蛇足

対照的なのがサミュエル・L・ジャクソンで、同名の役柄がほとんどなさそうです。

サミュエル・L・ジャクソン - Wikipedia