読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

【解決しました】布団とフローリングの間の結露に悩まされている

家電

※1/15 追記あり

朝起きて布団をめくったら、フローリングの床が濡れている。情報としてそういうことがあると知っていましたが、自分の身に起こると結構深刻です。

発生したのは子供部屋の布団。昨年3月に引越しをしてフローリングの上に布団を敷くようになったのと(以前の家では畳でした)、子どもたちが成長して身体も少し大きくなり(おそらく)発汗量も増えているのが原因ではないかと考えています。

Googleで検索してみると、同様の悩みを持った方は世の中にごまんといるようです。つらい。

上の子ども(小3)は、もともと汗っかきで寝ている時の体温も高めでしたが、これまで布団が濡れるほどの汗というのはなかったので、ちょっと同様しています。ちなみにおねしょでは?という疑問もあるかと思いますが、パンツ含めパジャマはおねしょした感じではない(汗で多少じめってるけど、おねしょのそれとは違います)のです。

ということで、妻と検討した対応策は以下のふたつ。

  1. 除湿シートを買う
  2. 布団乾燥機を買う

いきなりふたつを試すのもあれなので(というか布団乾燥機は置き場所を確保してからと言われた)、まずは除湿シート試してみることにしました。

購入したのは↓こちらの商品。明日届きます。除湿シートを色々と調べてましたが、レビューの内容を見てみると、効果が無いもの、すぐに除湿容量いっぱいになってつかいものにならなくなるものなど色々でした。その中で購入した商品は評価が高く信頼性高そう。値段もまあお手頃価格です。はてさて、効果のほどはいかに。


ついでに、布団乾燥機の候補も探してみたんですが、象印からすごい商品出てました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

↑これ、何がすごいって、布団乾燥機に定番のホースとマットがいらないのです。ホースとマットってなんだって感じですが、僕がイメージしている布団乾燥機は↓以下のリンク先にあるようなもので、マットを敷布団と掛け布団の間に入れて、温風をホースを伝わせてマットをふくらませ、温めて完走させるというもの。

多機能布団乾燥機 セラミックヒーター機能付き ふとん乾燥機の通販【送料無料】

昔、実家に置いてあって、寒いときは重宝していたのですが、そのうち使わなくなりました。なぜかというと少々面倒なんですね。布団を敷くときにマットを挟み込んで膨らませて、温め終わったらマットをたたんで、と。ところが先ほどの象印の商品はマットもホースも不要。ビックカメラが商品紹介動画を作っていたのでそちらをご覧ください。

「これは画期的すぎる!早速購入して試したい!」と思いましたが、まずは置き場所を確保ということで、家庭内決裁手続きをきちんと踏みたいと思います。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

【1/15 追記】解決しました

結露ですが、購入した除湿シートで解決しました。
届いた商品は布団と一緒におりたためるくらいの薄さ。こんなんで本当に湿気を吸ってくれるのか!?と思いましたが、効果てきめん。シートを敷いた翌朝以降、まったく結露を見ていません。その代わり除湿シートの湿気マークは毎朝薄いピンクになる感じで、このマークを青色にするために干して乾燥させないといけないという問題が発生。まあ問題っていうほどでもなくて、布団をたたんだあと、部屋に広げておけば勝手に乾燥はするのですが、干している間の見た目が悪いってのがちょっと嫌だなと思っていました。

そもそも布団自体も干すタイミングがなかなかつかめなくて(ベランダが狭いって問題もある)、湿気が気になっていたので、象印の布団乾燥機も買ってみました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

いや、これはすごい。布団乾燥機の面倒な部分が大幅に解消されていて、機械を布団の上においてボタン押して放っておくだけでいい感じに乾燥してくれます。すごいね、これ。就寝前に布団を温めるのも簡単にできるので便利。操作も簡単なので、小学生の息子たちは寝る前に勝手に布団を温めて、ぬくぬくした布団で気持よく寝ています。乾燥には1時間、あたためには30分というのがデフォルトで必要な時間なので、ふたり同時に就寝するというときには取り合いになってしまうのはまあ仕方ないかな。15分くらいのあたためでも気持ちよく眠れますし。
あと、なにげに運動靴とかを乾かすドライヤーとして使えるのも便利。子どもの上履きや運動靴を乾かすのに活躍しそうです。