a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

遺伝子検査のMYCODEを試してみた(検査編)

DeNAが始めた遺伝子(DNA)検査サービスを試してみました。

MYCODE(マイコード) |これから先の健康のために自宅でできる遺伝子検査を

先日、たまたまこのサービスのことを知り、それまで遺伝子検査に興味はなかったのですが、8/12がサービスインで、280項目の検査が3万円でできるということで試してみることに。決して安くはないのですが、まったく手がでないほどでもない。こどもも3人目が生まれ、マンションも購入し、病気のリスクを気にしないといけないタイミングだったのでちょうど良かったです。

検査キットはAmazonで購入できるというのもおもしろいですね。
コースは3種類あって、約280種類の項目がわかる3万円のコースと、約100種類の項目がわかる2万円のコースと、約30種類の項目がわかる1万円のコース

MYCODE(マイコード) 遺伝子検査キット オールインワン280+

MYCODE(マイコード) 遺伝子検査キット オールインワン280+

Amazonでポチると、検査キットが送られてきます。

https://lh4.googleusercontent.com/-SGEyx64J3cc/U-tqOBBBmrI/AAAAAAAAOFY/bqQBdN2k0n0/w821-h616-no/P1360986.JPG

中身はこんな感じ。

https://lh3.googleusercontent.com/-MW6HmNGXGK4/U-tqSOKg_lI/AAAAAAAAOFg/RsxMVK-RBe0/w821-h616-no/P1360987.JPG

使い方は簡単で、専用のケースに唾液を一定量入れて、付属の薬品と混ぜて検査センターに送付するだけ。送付用の封筒もちゃんと付属されています。レモンのカードは、これを見て唾液が出やすくするもののようです。至れり尽くせり。

https://lh3.googleusercontent.com/-C7Rm5SbAlU4/U-tqU1wN6xI/AAAAAAAAOFo/yBAFjGK3E-U/w821-h616-no/P1360989.JPG

こんな感じでまざった唾液を送付します。

送付の前に、キットに書かれている検査コードを、MYCODEのサイトで自分のアカウントに登録しておかないといけないので注意が必要です。

検査結果は、キットが研究所に届いてから2〜3週間後に出るのだとか。どんな結果が出るか楽しみです。