読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

ただ話を聞くスキル

育児、大変ですよねぇ。

うちは上の子が小学校三年生、下の子が小学校一年生になったので、育児においてしんどい時期は脱したと思ったら、もうすぐ三人目が産まれてくるんですよね。なんかこう多少のリセット感がありつつも、今度は育児の仲間に子どもたちもいるという感覚があるので、色々と楽しみであります。

リンク先では、夫に手伝ってほしいこととして、以下の5つが挙げられていました。

  1. 寝かしつけをする
  2. 子供をお風呂に入れる
  3. 子供と一緒に遊ぶ
  4. ママひとりの時間を作る
  5. 愚痴を聞く

この中で一番むずかしいなーと思うのは、一番最後の「愚痴を聞く」かなと思います。
男性と女性の違いで、と言ってしまうと人によると言われそうですが、話の仕方というか、会話のありようが異なるように思うのですよ。男性は、片方が何か言ったらそれに対して見解を述べたり、解決策を提示したりと何かしら打ち返さないとと思ってしまいがちですが、女性はとりあえず聞いて頷いてほしいという感じなのかな。下手に「それはもっとこうしてみたら」「こういうことじゃない?」みたいな返事をすると、いやそういうことを言ってるんじゃない、って感じで変な空気になりがち。特に子育てとかね、今日こんなことがあって大変だったって妻の言葉に、それはこうしたほうがいんじゃないかなみたいな上から目線のことを言ったら、そこをきっかけに喧嘩になっちゃったりね。とりあえずひと通り話を聞くスキルというのが必要なのかなと思います。

あと、個人的には3番目の一緒に遊ぶってのも苦手だったなぁ。
小学生になった今は、休日に一緒に野球の練習へでかけたりできますが、3歳までのときは、一緒に公園にでかけても満足に遊んであげてなかった気がします。三人目は、上のこどもたちに助けてもらおう。

http://www.flickr.com/photos/21663856@N08/4391896964
photo by W Mustafeez