読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

こどもへの誕生日プレゼント

長男が8歳になりました
めでたいことですが、これまで8回誕生日を迎えたわけで、僕と妻の祖父母とかわいがってもらっているおばさんからの誕生日プレゼントを数えると、8 × 4 で 32回もプレゼントをもらってきたことになります。
プレゼントをスキップしたり、みんなからということで合算して1つのプレゼントにしたことはありますが、それでもそこそこの数のプレゼントをもらってきました。

ちょうど、会社の朝会で職場の同僚が、来年小学生になる息子に何をプレゼントしようか迷っているという話をしていたので、これまでのプレゼントを振り返って参考にしてもらおうと思います。

レゴブロック

うちの子はレゴブロックが大好きで、小さかった頃はブロックのサイズが大きいデュプロシリーズを、大きくなってからは普通のレゴブロック(特にレゴシティシリーズ)を買ってもらっています。レゴブロックは、作って壊してと何度でも遊べますし、組み立てたあとでごっこ遊びもできるのでおすすめです。設計図通りに作るのもいいですが、自由な発想で色々なものを組み立てるというのも創造性をかきたてられて良さそうです。

レゴ デュプロ ぞうさんのバケツ 7614

レゴ デュプロ ぞうさんのバケツ 7614

レゴ デュプロ 基本ブロック (XL) 6176

レゴ デュプロ 基本ブロック (XL) 6176

レゴ 基本セット 青のコンテナスーパーデラックス 5508

レゴ 基本セット 青のコンテナスーパーデラックス 5508

レゴ 基本セット 基本ブロック (XL) 6177

レゴ 基本セット 基本ブロック (XL) 6177

レゴ シティ フォレストポリスステーション 4440

レゴ シティ フォレストポリスステーション 4440

レゴ シティ ショッピングスクエア 60026

レゴ シティ ショッピングスクエア 60026

大きくなってからはあまり遊ばなくなるかもしれませんが、そのうちレゴブロックの本を買ってあげて、レゴ熱の延長を目論むつもりです。

レゴブロックの世界

レゴブロックの世界

自転車

幼児用、小学生用とそれぞれ誕生日のタイミングで祖父母に買ってもらいました。
よほど都心でなければ、子供の必需品かと思いますので、誕生日のプレゼントとすることで思い出も残って良いかと思います。

本、特に図書館で借りにくい図鑑系は、はまるといつまでも読み続けてくれます。
うちの場合は、おばさんがプレゼントしてくれた「好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365」がドンピシャではまってくれました。毎日1つずつ読み進められますし、載っている内容も子供の好奇心を刺激する内容になっているのでよかったです。

好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365 (ナツメ社こどもブックス)

好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365 (ナツメ社こどもブックス)

恐竜 (小学館の図鑑NEO)

恐竜 (小学館の図鑑NEO)

また、ドラえもんの科学ワールドシリーズも、漫画と科学情報がいい塩梅で載っているのでおすすめです。

ドラえもん科学ワールド-からだと生命の不思議- (ビッグ・コロタン)

ドラえもん科学ワールド-からだと生命の不思議- (ビッグ・コロタン)

ドラえもん科学ワールド-地球の不思議- (ビッグ・コロタン)

ドラえもん科学ワールド-地球の不思議- (ビッグ・コロタン)

バッグ

小学校にあがる前のタイミングで、ランドセルとは別でつかう補助バッグを買ってもらいました。

洋服

プレゼントに困ったときは洋服、ということで、そのときどきで足りなくなっている服(トレーナーやズボン)を買ってもらいました。

スポーツグッズ

運動が好きな子供であれば、サッカーボールや野球セットも良いと思います。
うちの子はサッカーボール(小さいやつ)を買ってもらいました。グローブがある程度手が大きくないと使いこなせないので、野球のセットよりもサッカーボールの方が使いやすそうかなと思います。

adidas(アディダス) ジャブラニ クラブプロ4号 検定球 AS426B

adidas(アディダス) ジャブラニ クラブプロ4号 検定球 AS426B