読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a box of chocolates

You never know what you're gonna get.

日曜日

日曜日、大学の演劇サークルの後輩である浜口君の舞台を観て来ました。
公演のたびに丁寧にメールをくれていて、今回ようやく観劇が実現。大学の友人であるイズミ君とその奥さんを誘って。
場所は江坂。江坂といえば、僕が新卒で入ったTIS株式会社の本社がある駅です。面接や内定式でここに来たなぁと思い出しつつ、そういえば、TISを受けることをすすめてくれたのがイズミ君なのでした。奇妙な縁を感じますね。

12時からの公演だったので、11時に改札前で待ち合わせて、ちょっと早めの昼食へ。近くのラーメン屋に入りました。そこにあったのが「ざるラーメン」。ざるそばの麺がラーメンになったみたいな。暑かったというのもあって、ツルッといけそうな「ざるラーメン」を注文してみました。

http://instagram.com/p/anPQ2qvien/

味は、まあ美味しかったです。が、なんですかね、この完成されてない雰囲気は。ざるそばだと違和感ないのにラーメンの麺だとちょっと違和感あるみたいな。味が淡白なので、途中で油っこいものが欲しくなりました。チャーシュー入りにすればよかった。

ラーメンを食べたあと劇場へ。

小奇麗なスペースで、客席もゆったり。クーラーも効いているし、快適な観劇空間でした。芝居の内容も、江戸時代を舞台として、「おぼろ」という義賊を主人公に、人情物語や派手な殺陣が繰り広げられるエネルギッシュな舞台でした。小劇場の芝居を見に行くのも何年かぶりだったので、色々とこみ上げてくるものがありましたね。

終演後、ロビーで浜口くんと再会。浜口くん、なんとなく20代後半のイメージだったんだけど、もう33歳なんだよね。お互いおっさんになったねー。また見に行きます。

http://instagram.com/p/anPN6APiee/

劇場を出たあと、ヒロ珈琲の本店へ。美味しい珈琲と、ケーキを食べながら、芝居の話や音楽の話を。イズミ君は今年もサマソニに行くという話でした。フェスとか行ってみたいけど、ちょっと面倒そうだなという気持ちも少しだけあって、そういうやつはライブとか行かないほうがいいですよね、と自分でかってにふるいにかけています。

http://instagram.com/p/anNjBZPidO/

ロックスミスの話も出て、ギターとかはじめてみたいんだよねーというので、梅田の島村楽器へ行って来ました。とりあえずどんなもんか見るだけということで。梅田のロフトに行くのも久しぶりでした。
大学生のときはよくこの辺で遊んでいたもんなー(ミナミよりキタ派でした)。

http://instagram.com/p/anNekYPidH/

島村楽器には、1〜2万円台のお手頃ギターから、数十万のギターまで色々そろっていて、これかっけーなー、この色いいなーと、購買意欲を大変そそられました。レスポール欲しい。欲しいけど、もう少しうまくなってからにします。

http://instagram.com/p/angcZyviar/

店内をひとまわりしたあと、イズミ夫妻と別れて帰宅しました。

晩御飯どうしようかと、テーブルに置いてあったESSEをぱらぱらめくっていたら、長男がネバネバ丼がいいというので、妻に作ってもらいました。お刺身もふんだんに入ったネバネバ丼。スタミナもつきそうです。

http://instagram.com/p/angLAKPiah/

食後のデザートには、今年初のスイカ。父の日なので特別サービスだって。嬉しいですね。

http://instagram.com/p/anh0Ebvibk/

長男が「父の日なのに何も買ってあげられなかった」とえらく落ち込んでいたので、じゃあ肩たたきしてよと言うと、喜んでしてくれました。